2015年12月19日

ニコリ153号に載っている、トライアングループです。原作者は坂本伸幸さん。三重交差までありのループものです。
問題作ったら案の定破綻と別解が出てきて、問題として成立させるのが大変だった。

20151218

解答は続きを読むを参照。


解答です。このごちゃごちゃ感が交差ありループの醍醐味だと思う。
これでも、左側と右側に線が分かれているだけまだ分かりやすい解答図なのだ。

20151218b


(00:06)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字