アイスバーン

2012年02月29日

4年に1度の29日なので問題を作成。
20120229
ぱずぷれv3へ

この冬に1回アイスバーンで滑って転んだ。残念ながら1マスも直進できなかった。


(23:16)

2011年01月19日

ASKUCNNNFFの日記のアイスバーンを解いた。3番の対称的な配置は面白い。5番のような難問はなかなか作れない。

少し先読みが必要な問題。
20110119














ぱずぷれv3へ

(23:05)

2010年04月17日

すべてのアイスバーンを通るように赤マスから赤マスまで進みましょう。

ice01b

ぱずぷれv3へ

GraphRの等高線図を使ってアイスバーンの盤面を描いてみた。
盤面の上を実際に歩き回ることができたらいいなあ。

(14:14)

2010年04月11日

アイスローム2です。難解な手筋を使う問題。

ice1











ぱずぷれv3へ

数字が順番を表すルールは下の画像のように伸びてきた線を矢印でつなぐことができないので「すべてのアイスバーンを通る」ルールとは相性が悪いと思った。

ice3

次号のオモパ向けに「アイスローム3」(仮題)を送った。アイス一族の命運やいかに?


(22:27)

2009年12月11日

ニコリ129号でアイスバーンが終了したので記念に17×17。
本誌ではなかなか使われなかった「すべてのアイスバーンを通る」ルールを含め、色々な要素を盛り込んでみた。
3758ae7e.gif

ぱずぷれv3へ

かって「カウントアイスバーン」というタイトルのオモパを投稿して没になったので、アイスロームを見ると複雑な気持ちになる。

(21:25)